小鳥と鈴と、それからタワシ。

良くも悪くも1割の思考人間。いや、もしかしたら量産型女子大生。顔と性格と若さと身体とアイデアと実行力とユーモアとモノマネと女子力のなさだけが取り柄。

疲労困憊丸

オーディションの効果が、よーくわかりました。。。
競争は、決して否定されるものではないなと痛感。むちゃくちゃいろんなバンドのクオリティが明らか上がってます。
2日前に楽譜渡され、歌詞も旋律も全く手がつけられず、(つд⊂)ウォォwww
でしたが、昨日自分のわりに練習したかいがあり、またみんなが楽譜カンニングしたおかげで、渚のシンドバッドめちゃくちゃ上手い。たぶん。
やべぇ本来の目的のララバイが薄まってるよ!ごめんなさいヨージロー?

とりあえず、、、私のリア充は、広まりますね。四年振りの現象。高校当時は、23歳の院生だと信じきってたので言いふらしてた。女子校だし。
しかし、一応2割は男子いて、学外リア充率がべらぼうに高い大学では、そして何より同一人物の彼氏が32歳の弁護士っていうスペック大行進()のせいで、そりゃ言えませんよね。胡散臭さしかないよね。羨ましさよりも怪しさだよね。うん言うメリットないから、キーワードは「千葉住み」「年上」「交際歴何気長い」しか言わない(笑) 
とにかく、来週、やっと落ち着いた同士でデート(∗•ω•∗)