読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小鳥と鈴と、それからタワシ。

良くも悪くも1割の思考人間。いや、もしかしたら量産型女子大生。顔と性格と若さと身体とアイデアと実行力とユーモアとモノマネと女子力のなさだけが取り柄。

ワンナイト

りゅーこんの良いところは、こんな私と何度も会ってくれることだ。
今まで、何人の男に、なんだかんだ忙しさを理由に1日限りだったか。
りゅーこんには、その何倍も酷い言葉を言ったし、何回も醜い姿を見せているのに、何故愛してくれるのか。そして、りゅーこんは、今まで忙しいと言って離れていった者たちの、何倍も忙しい。
昨日は18時に会う予定だった。そう言うと、「普通18時なんか会えない」とおもわれるかもしれない。しかし基本労働時間の上限のない事務所は、会社員の何倍も働くはずだ。
会うという時に、何回浦安に飛んだか。新浦安だから、ディズニーにも行けない。
土日休みと言いながら、普通に働かされている。
下半身は正直で、疲労か飽きか、たたなくなってきている。
とりあえず、恋愛は過程なので、遅漏でも私は気持ちいいので良い(笑)
外でもビンビンだった頃が思い出されて少し寂しいが。
とりあえず卒業までに、結婚できる美しさ素養がほしい。
とりあえずスペックを自分もあげようと思う。